折り紙で簡単な祝箸袋の作り方

ブログ

折り紙で簡単に祝箸袋が作れたら嬉しいですよね♪

そんなお正月やお祝い事に重宝する祝箸の袋を折り紙で簡単に作っちゃいますよ!

お祝いの席でないと困るものなので作り方を覚えておくと便利です☆

今回は折り紙を2枚だけ使って作っていくので、折り紙が手元にあればすぐ簡単に出来ますよ♪

  • 折り紙で工作したい人
  • 祝箸袋を作りたい人

という方はぜひ、折り紙で簡単に出来ますので作ってみてくださいね♪

折り紙は百均でもありますので、気軽に始めやすいですよ!

折り紙で簡単な祝箸袋の材料はこちら♪

それでは、折り紙で簡単に出来る祝箸袋の材料をご紹介します!

今回は、赤色の折り紙と金色の折り紙のみで作っていきますよ♪

  • 赤色の折り紙1枚と金色の折り紙1枚
  • はさみ

金色の折り紙はアクセントに使いますが、これがお祝いにお箸に合いますのでぜひ使用してください♡

折り紙で簡単な祝箸袋の作り方♪

さっそく、折り紙で出来る簡単な祝箸袋を作っていきますよ!

祝箸は、片方が人が食べるように細くなっていますがもう片方が細くなっているのは、神様が食べるためだそうで、とてもご利益あるお箸です☆

そんなご利益あるお箸の袋を、今から心を込めて作っていきますよ♡

1.はじめに、赤色の折り紙と金色の折り紙を用意します。

2,続いて、赤色の折り紙をこのように上の部分を2センチ折ります。

3,次に、金色の折り紙を4つにこのように折り、一つの線をはさみで切ります。

4,そしたら、さきほどの赤色の折り紙の折った部分に、金色の折り紙の切ったところを挟みます。

5,次に、裏返してこのように中心に両端を折ります。

6,そしたら、上の端を三角になるようにこのように折ります。

7,次に、左端からそのまま中心に向かって折ります。

8,同じように、右端も中心に使って折ります。

9,裏返して、下の部分を1センチ折ります。

10,表に返して、祝箸を入れたら、折り紙の祝箸袋の完成です!

作者
作者

難しそうに見える祝箸袋も、折り紙で簡単に出来るなんて嬉しいです♪

金色の折り紙が豪華に見えて、アクセントで良いですね!

子供さんも難しくないので、お正月やお祝いの日の準備で一緒に折り紙で作れますよ☆

折り紙で簡単な祝箸袋はアレンジでもっと豪華に♪

折り紙で祝箸袋を作ってみましたが、簡単でうれしいですね!

新年のお正月の準備で子供さんと一緒に作ると、お正月が待ち遠しくなります♪

そして簡単なのに豪華に見える祝箸袋が、折り紙2枚で出来ちゃいます☆

心をこめてたくさん作って、お祝いの日を迎えたら幸せな気分になりますよね!

そして私は、このように折り紙でアレンジして、お祝いに花を添えましたよ♪

作者
作者

アレンジでこんなに豪華になるなら祝箸袋はこれで決まりです♡

折り紙はたくさん他の色も入っているから、好きな色でアレンジしても良いですね!

子供さんには、自分で作った祝箸袋でお祝いしたら思い出にもなりますし、特別な日に持って来いです♪

折り紙で簡単な祝箸袋のまとめ

今回は、折り紙で簡単に祝箸袋を作ってみました♪

祝箸は、普通の食器といは違いお祝いの席で用いられる縁起箸なので、このように心を込めて作るのはとても良いですね!

そして祝箸袋は、お祝いを大切な一日にするためにも、参加する方をおもてなしする意味でも花を添えてくれるものです☆

お誕生日や家族での記念日などのも、お箸袋をアレンジしてもっとカラフルな折り紙で作っても楽しいです♡

百均でもある折り紙で、こんなに彩ある工作が出来るので、折り紙は手元にいつでもあっていいですね!

小さい子供も大人も、指先を鍛えたり想像力を働かせたり、いいことづくめの折り紙工作で楽しく日々を暮らしていきましょう♪

そして、手作り祝箸袋で、素敵なお祝いの日を迎えてくださいね♡

タイトルとURLをコピーしました